2018年1月9日火曜日

2018年の「虎ノ門カキフライランチ始め」は居酒屋「甚兵衛 一号店」の名物ジャンボカキフライ定食

今日の虎ノ門ランチは、同僚のリクエストでカキフライになりました。
いくつかお店のチョイスはありますが、ジャンボカキフライが名物の居酒屋、甚兵衛一号店に行くことにしました。
同僚たちは「カキフライ始め」のようですが、私は土曜日のサイクリングランチで初物は済ませていますので、今年二回目。
とはいえ、「虎ノ門での会社ランチ」という意味では初めてになります。


一瞬日替りと悩みましたが、やはりカキフライ定食しかありません。


丸々と大きいカキフライは、まるでコロッケのよう。


ご飯は少な目にしてもらいました。
当店では「半ライス」と呼んでいますが、お茶碗なら十分に山盛りの量。


味噌汁とお新香。


ソースをかけて、オン・ザ・ライス。
カリッとハードな衣ですが、中はプリプリジューシー。


タルタルソースでも。


生卵と味付海苔がデフォルトサービスというのが嬉しい。


ライスにダイレクト・インしてからのTKGが好き。


味付海苔で頬かむり。


もちろんTKGでもカキフライをオン・ザ・ライス。
衣で大きく見せているのではなく、名実ともにジャンボサイズ。


すっかり満腹です。
夜は飲み会ですが、果たして食べられるか心配になってきました。




関連ランキング:居酒屋 | 虎ノ門駅内幸町駅霞ケ関駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.3