2018年2月22日木曜日

霙交じりの空模様で真冬に逆戻り。ランチは虎ノ門の四川料理「天然居」の「マーラー肉豆腐丼とミニ担々麺のセット」で温まる

今日は朝から霙交じりの雨。
気温は全く上がらず、相当冷え込んで真冬に逆戻りです。
こんな日は辛い料理で温まろうと、四川料理天然居へ。


着席するとすぐに出てくるココナッツミルクとミニサラダ。
基本的に辛い料理なので、水ではなくココナッツミルクがデフォルトで出てきます。


本日の日替わりからマーラー肉豆腐丼とミニ担々麺のセットにしました。
これは温まりそうです。


豆腐が丸ごと一丁。
その上にマーラー味の挽肉炒めがのっています。
刺激的なビジュアル。


日替わりによく付いてくるミニ担々麺。
ミニとはいえ、そこそこのボリュームです。
より辛くしてもらうこともできますが、今日はデフォルトで。


ご飯を少な目にしてもらうのを忘れました。
炭水化物オン炭水化物となりますが、麻辣のダイエット効果に期待しましょう。


早速オン・ザ・ライス。
一見麻婆豆腐風ですが、味は全くことなります。
豆腐は冷たいままなので、挽肉炒めだけが熱くて辛いのですが、想像ほどのシビレはありません。


担々麺は中太丸麺。


これものっけちゃいます。
ラーメンライスは、私にとっては基本中の基本。


更に担々麺とマーラー肉豆腐もダブルでオン・ザ・ライス。


最後に杏仁豆腐で口直し。


750円という破格のランチで、コスパは最高。
ここの中国人店員の皆さんは、フレンドリーな接客で好感が持てます。
すっかり満腹で、代謝も活性化。
まだ霙が降っていますが、身体は芯から温まりました。


天然居四川料理 / 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5