2017年3月13日月曜日

虎ノ門に残るアットホームな洋食「HILO」でシーズン最後のかきフライランチ

虎ノ門の日立愛宕別館地下にある洋食HILO
ハンバーグが食べたいという同僚のリクエストで訪問です。


入口には季節メニューのかきフライ
前回も食指が動いたものの、定番のハンバーグにした経緯があります。
今日はこれで決まりです。


12時半過ぎというオフピークにもかかわらず、お客さんは入れ替わり立ち替わり訪れます。
ご夫婦だけで切り盛りするので大忙しです。
私たちの料理はおよそ15分ほど待って出てきました。


思った以上に大盛でびっくり。


比較的大きな牡蠣が何と8個。
見るからに美味しそうなサクサク感。
1,100円は高いようでいて、実は安い。


ライスはデフォルトのまま。
もちろん虎ノ門ルールの大盛ですが、これだけかきフライがあれば、ちょうどいいでしょう。
今日だけは大盛解禁です。


キャベツの横には大好物のマカロニサラダ。


タルタルソースに付けて。


当然オン・ザ・ライスで。


ソースでもいただきます。
去りゆく牡蠣の季節を惜しみつつ。


ほぼ半分食べ終わったところで味噌汁が出てきました。


これは当店では良くあること。
お母さん一人でホールを切り盛りしているのでやむを得ません。
大きな心で受け止めてあげたいものです。


実に旨いかきフライを堪能。
おそらく次のシーズンまでは食べられないかもしれません。
次回はチキンカツかカツカレーあたりが狙い。
お会計を払おうとレジに行くと、骨董物の黒電話が現役で稼働していました。
無くなってほしくない、実にいいお店です。





関連ランキング:洋食 | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅

HILO洋食 / 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5