2017年3月13日月曜日

大人のワンダーランド、ディープ鶯谷を4軒ハシゴ④ 鶯谷を代表する24時間眠らないラビリンス居酒屋「信濃路」で、大好きなつまみたちをホッピーで流し込む

今日の4軒目は鶯谷を代表するラビリンス居酒屋へ。
三軒目の焼貝うぐいすからは、ブティックホテル街を抜けて行くのが近道。


ホテル街を抜けると、そこは最初に降り立った鶯谷駅北口。
居酒屋が軒を連ねています。


その中の一軒、信濃路
そば屋が飲み屋に発展した営業形態で、先日ハシゴした蒲田や大森にも支店があります。
しかしここの土地柄とロケーションから、まさにディープ鶯谷のラビリンス居酒屋といえるでしょう。


扉を開けて迷宮へ分け入れば、このカオス。
集うお客も個性的。
NHKの「ドキュメント72時間」でも取り上げられた知る人ぞ知る24時営業の「迷店」です。


4軒目にして、ようやくホッピーのある店にたどり着きました。


本日四度目の乾杯。


和洋中、食事からつまみまで数え切れないバラエティー。
そんな膨大な短冊メニューの中から選ぶのも楽しみです。


しらたき煮


カレーをルーだけで。


しらたき煮は肉じゃが風の味付け。
七味を振ってピリ辛でいただきます。


みんなが大好きな定番のハムカツ


ハムカツをカレーのルーにディップして。
これは実に合う。


ここに来たらナポリタンはマストアイテム。


なぜか味噌汁がセットで付いて来ます。


フワフワのニラ玉


シンプルな目玉焼き


まさに和洋中。


そこにレバニラ炒めも到着しました。


カレーのルーをお代わり。


ウインナー
ここは由緒正しい赤色です。


私はナカをお代わり。
一同ご機嫌な酩酊状態です。


たっぷり5時間飲んで食べた、納得、充実の飲み会。
「この面子で月例でやろう」とS君が切り出し、「それはいい!」と皆賛同して解散となりましたが、その約束を明日みんな覚えているでしょうか。




関連ランキング:居酒屋 | 鶯谷駅入谷駅日暮里駅

 
夜総合点★★★☆☆ 3.5