2017年3月13日月曜日

大人のワンダーランド、ディープ鶯谷を4軒ハシゴ① 時間が止まったような昭和の名居酒屋「鍵屋」で煮奴と熱燗からスタート

今宵は同僚たちと鶯谷で作戦を展開します。
鶯谷といえば、大人のワンダーランド。


JRの北口を出て言問通りを渡ります。


猥雑な雰囲気は一変し、閑静な住宅街。
そこに今日一軒目のお店があります。


実に味わい深い昭和居酒屋の佇まい。


昭和居酒屋好きには知られた名店鍵屋


4名だと予約が出来るのです。


時間が止まったような昭和の雰囲気。


この店では、私などまだ洟垂れの若造かもしれません。


私が一番乗り。
突き出しが用意されました。


煮豆
実にシンプル。


メニューをつらつらと眺めます。
といっても、品数が豊富なわけではありません。
値段以外は何十年と変わっていないのでしょう。


ようやく面子が到着しました。
S君、Tさん、そして金曜日も一緒だったI君です。
まずはビールで乾杯。
もちろん当店は瓶。
サッポロの赤星が嬉しい。


ここに来ると頼むものが決まっています。
それはそれでこの店での飲み方。
とり皮やき


煮奴
湯豆腐とも冷奴とも異なる独自の料理です。
濃いめの出汁に酒も進みます。


冷酒に切り替え。


再び乾杯です。


櫻正宗のグラスがいい味を出しています。


とり皮なべ


とりもつなべ


うなぎくりからやき
蒲焼を作るときに出る切れ端を串に巻き付けたもの。
不動明王の化身、倶利迦羅龍王が剣に巻き付く姿に似ていることが由来だとか。


秋冬限定、名物のにこごりも外せません。


今度は熱燗。
辛口を頼みました。


合鴨塩やき
手の込んだ料理はありませんが、どれも素朴に美味しく、そして酒に合います。


昭和居酒屋の名店でエンジンも暖まりました。
ここからは、いよいよ鶯谷のディープサイドに河岸を変えて、更に居酒屋をハシゴします。




関連ランキング:居酒屋 | 鶯谷駅入谷駅上野駅

鍵屋居酒屋 / 鶯谷駅入谷駅上野駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5