2015年10月3日土曜日

宿題だった西天満公園前の「中國菜 心香」で懸案の四川麻婆豆腐定食。落ち着いた雰囲気で美味しい激辛麻婆豆腐を頂いて納得の950円

今日は土曜日。
私にとっては地元のランチを攻める週一回のチャンスです。
今日は、ずっと後回しになっていた西天満公園向かいの中國菜 心香
私の徒歩通勤ルートにあるお店なので、今年の5月に別の中華料理店から引き継ぐ形でオープンして以来ずっと気になっていました。
複数のお友達からも「美味しいですよ」と聞いていたので、 今週の最優先課題として訪問しました。


抜けるような大空、素晴らしい秋晴れで、少し暑いくらい。
自宅からいつもの徒歩通勤の道をブラブラと。
とはいえ、平日の朝と違って人影は疎らです.


ホリデーランチと称する土曜日のランチは担々麺と四川麻婆豆腐定食の二種類。
もちろん私の今日の狙いは四川麻婆豆腐定食


13時を回っていたのでピークを過ぎていたのでしょうか。
店内のお客さんは二組だけ。
私は窓際の席に案内されました。


きちんとセットされたテーブル。


箸置きがかわいい。


店内は明るいカラーで統一されたモダンな雰囲気です。


最初にスープが出てきました。


大根とワカメと卵のスープ。


すぐに、グツグツと土鍋の中で煮えたぎった四川麻婆豆腐が出てきました。

video

ご飯はお代わり可。


ザーサイ。


落ち着いた雰囲気で、プチゴージャスな気分。


山椒がかなり利いていそうです。


巨大な赤唐辛子が丸ごと入っています。
「これは召し上がらないでくださいね」
とホール係のお姉さんからアテンション。
辛いモノ好きの私の期待が高まります。


さっそく頂きます。


麻婆豆腐といえば、オン・ザ・ライス以外ありません。
もっとも、いつでもオン・ザ・ライスですが。


実に旨味のある辛さです。
これはイケる。


山椒と辣油のバランスが良く、かと言って、ただ辛いだけではありません。


なかなか凶暴な色ですが、私には丁度いい。


禁断のご飯お代わり。
新しいお茶碗によそって持ってきてくれました。


じんわりと頭皮から汗が出てきます。


食べ終わったら汗だく。


最後は私一人。
ゆったりとしたサタデーランチ。


950円で満足度の高いコストパフォーマンス。
ホール係の綺麗なお姉さんが、ご丁寧に外まで見送ってくれました。
担々麺が気になるので、次回はそれにしてみましょう。



関連ランキング:中華料理 | 南森町駅大阪天満宮駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


中國菜 心香中華料理 / 南森町駅大阪天満宮駅扇町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

 

2015年10月2日金曜日

北新地店が夜のみ営業となってハードルが高くなった旬菜堂のカレーラーメン。「旬彩堂 肥後橋店」まで足を伸ばして、とり天もり豚キムチカレーラーメン

開店以来、マイブームで通った北新地店のカレーラーメン専門店旬菜堂
最近、北新地店は夜営業のみとなり、ランチで食べるには肥後橋店に行かなければならなくなりました。
会社のある堂島からは、ちょっと離れいるので、開店祝いを兼ねて一度訪問したきりになっていました。


今日は二日酔いのM部長と二人。
「あそこのカレーラーメンなら食べられます」
という不思議な申告に基づき、肥後橋まで遠征。
行列の二組目でした。
とり天もりラーメンというのが気になります。


M部長はいつもの梅カレーラーメン単品で。
私はどうしてもとり天もりラーメンが気になります。


マスターの彼女でもある女性店員に尋ねると、どのカレーラーメンにのせても900円だと言います。

一日限定20食ですが、まだあるとのこと。
「唐揚げは大きいの?」
「そんなには大きくないです。これくらいのが9個のってます」
と彼女は手でサイズをしめします。
もっとも、大きさや量に関わらず、既に私の心の中ではとり天もりラーメンに決まっていました。
ベースを豚キムチにして、温玉トッピング小ライスをつけてもらいました。


前回来た時は、テーブルのレイアウトが悪くて猛烈に狭かったうえに、エアコンも効かなくて汗だくになりましたが、今回はそれも改善され、快適になっていました。


紙エプロンを付けて、スタンバイ。


到着です。


これは旨そう!


ですが、冷静に考えれば、54歳でこれはヤヴァいです。


温玉はスープにイン。


小、とお願いしたのでライスは少な目。
とはいえ、ランチタイムはお代わり自由。


さっそくとり天を頂いてみます。
大分名物です。
鶏の唐揚げではなく、とり天をトッピングにしたのはいいアイデア。


カレースープに絡めて。


ジューシーで柔らかい。


スープはいつもの中毒性の高い味。
キムチが入っているので、辛味と酸味が加わっています。


中太の縮れ麺。


豚肉もたっぷりです。


もちろんラーメンライス。


温玉にも着手します。
やや固め。

video

これもオン・ザ・ライスで。


食べても食べてもとり天が減りません。
中盤戦ですが、相当攻めこまれています。



飲み干したいスープですが、今日はとり天に胃袋を占領されて、そのスペースはありません。
丼の底に沈殿した具を残さずさらうのが精一杯。


完食ですが、完飲はならず。


考えてみれば、今週は火曜日から4日連続ラーメン&ライス。
東京時代は当たり前の食生活でしたが、大阪では久しぶり。
やっぱり、最近テンションがおかしいかもしれません。



関連ランキング:ラーメン | 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村