2015年5月29日金曜日

暑い日は冷たいうどん。間違いない「うだま 梅田店」で並んででも食べたいちくたま天ひやひや

朝は涼しかったのですが、気温が上がってランチタイムには蒸し暑くなっていました。
「これは冷たい麺だなぁ。うだまに行こうよ」
と二日酔い気味のM部長に提案。

「いいですね。それなら食べられそうです」
同意を受けて、大阪駅前第3ビルへ。
もちろん行列覚悟での訪問です。


10分ほど並びました。
座るとドンピシャのタイミングでうどんが出て来ました。
今日頼んだのは、ちくたま天ひやひや


つめたいかけ出汁に冷たいうどんが入っているのがひやひや。
涼味満点で美味しいお出汁も飲み干せるのが魅力。
夏になるとこれを頼むことが多くなります。


揚げたてのちくわの天ぷらと半熟玉子の天ぷら。
ちくたま天とはこの二つのトッピングの略称です。


薬味の葱をのせて頂きます。


まずはお出汁から。
ウルメ節、鯖節、宗田鰹節と羅臼昆布を使って作った素晴らしい出汁。
全く雑味の無い素晴らしい旨味と深みのある味わいです。


うどんは自家製麺。
驚くほどモチモチとした食感と粘りのある歯ごたえ、それなのに喉越しは滑らかです。


ちくわ天と玉子天をそれぞれ順番にうどんに入れて食べ進みます。
クリアな出汁の味わいを損なわないようにという配慮。


かなり後半で玉子天を割ります。
美しい黄身の色。


天ぷらになっている分、温玉ほど柔らかくはありませんが、たまご好きの私には堪りません。


最後の一口は卓上の天かすを入れて。


 完食完飲です。


やっぱり間違いないお店。
大満足、大満腹の850円。
定期的に食べたくなるうどんです。




↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

2015年5月28日木曜日

京橋の人気店「らぁ麺 Cliff」で前回気になったつけ麺を。比内地鶏白湯つけ麺の自家製全粒粉麺は素晴らしい食感と喉越し

今日は久しぶりにジムでスイミング。
その前のお楽しみはカーボローディングです。
エリアナンバーワンの人気店、らぁ麺 Cliff


ランチタイムは行列の人気店ですが、平日の夕方18時半とあって、すんなり入店です。


前回は醤わんたん麺を頂きました。
今回は、その時隣の人が食べていた比内地鶏白湯つけ麺大盛で。
もちろん味玉をトッピング。


店内には製麺室。
厨房も含め、清掃が行き届いているのがポイントが高いです。


私の麺が茹でられています。
楽しみです。


7、8分ほどで出て来ました。


濃厚な比内地鶏白湯のつけ汁。
トッピングの味玉は中に入っています。


自家製全粒粉麺。
素晴らしい艶。


瑞々しい中太ストレート麺を引き上げて、早速頂きます。


つけ汁は、鶏白湯の粘りと濃厚さを感じますが、嫌味のあるザラツキはなく、うまく処理されています。
魚介とのバランスもよく、ハイレベル。


やはり大盛は多かったかな、とちょっと反省。


短冊に切られたチャーシューやメンマを絡めながら食べ進みます。


味玉を箸で割りました。
見事な半熟です。


つけ汁との相性もバッチリ。


 このあたりでかなり苦しくなってきました。


黒胡椒を振って味に変化をつけます。


何とか寄り切りました。


もちろんスープ割。


大満足のカーボローディングでしたが、カーボンを摂り過ぎました。
この後1時間泳げるのか、甚だ疑問です。
とはいえ、次回もここで食べることに決定。
狙いはまぜそばです。




↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

マシンガントークの先輩と「北新地平八」でランチ。天満B級グルメの情報交換を

「天満の情報交換したいから、ランチ行こうや」
とマシンガントークのE先輩からお誘いがありました。
会社を出ると猛烈な日差し。
今日も30度超えです。

「和食行こうや」
「いいですよ、どこですか?」
「名前思い出せへんねん、ガハハハハ」
「場所は覚えてるんでしょう?でも、確かにそういうことありますよね」
私もあちこち調査に行き過ぎて、名前を思い出せない店が山ほどあります。
でも、それは裏を返せば印象が薄いということでもあります。

四ツ橋筋を渡って堂島アバンザを通り過ぎます。
「ああ、ここや、平八や!」
「なんだ、平八ですか」
ここなら私は記憶にある名前。
月に1度は食べにくる割烹北新地平八です。


テーブル席に案内されました。
ランチタイムは相席です。

私は豚かつ玉子とじにしました。
もちろん鯛めしで。


他の人の注文と間違えたのではないか、というほど驚きの早さで出て来ました。


豚かつ玉子とじ、とは要するに、かつ煮、かつ頭のこと。
東京の蕎麦屋飲みでは定番の、カツ丼のご飯抜きです。


グツグツと煮えています。

video

名物の鯛めし。


今日の小鉢はお浸しとマカロニサラダでした。


サラダも付いています。


味噌汁。


お新香。


半熟のトロトロ玉子が、たまご好きの私には堪りません。


先日阪急中津駅のガード下の居酒屋巡りをご案内した先輩は、私同様B級グルメ好き。
最近天満を攻めているそうで、新ネタの情報交換。
食べ終わった後は長居のできない繁盛店ですので、ドーチカの喫茶店に河岸を変えて、会話を続けます。
もっとも、E先輩のマシンガントークを聞く一方ですが。
中崎町の面白いお店を教えてもらいましたので、私も同じエリアのオカンが強烈な店や、扇町の立ち飲み屋を紹介。
取引先に出かける営業の先輩は
「また、行こうや!」
と私に声をかけ、ドーチカの雑踏に消えていきました。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ