2016年8月26日金曜日

週末は錦糸町のもつ焼き「涌谷」で、もつをつまみにゆるりと一人酒

今日は錦糸町で途中下車。
北口を出ると正面にはスカイツリー。
このタワーは意外と色んな所から見えるので驚きます。
それだけ高く、かつ周囲に高い建物が無いということでしょう。


今宵の店は駅から3分ほど歩いた所にあるもつ焼き涌谷
かねてから気になっていた錦糸町の人気店。


白い暖簾が粋。


早い時間だったので、まだお客さんは少な目。
まずは瓶ビール
生もありましたが、瓶が似つかわしいお店です。


何を頼もうかとメニューを物色しながら、組み立てを考えます。


まずはハツカシラで頂きます。
2本からの注文です。


牛煮込み


味噌仕立ての濃厚な味。


涌谷焼という店名がついた串。
いわゆるつくねです。


タレで頼んだのですが、塩で出てきました。
「あのぉ、これ塩ですよね」
と焼き台の前の恰幅のいいご主人に声をかけましたが
「そうだよ」
とあっさり切り返されました。
「タレで頼んだんですけど」
とは言えない威圧感。


厚焼たまごが目に留まりました。
カウンターの上に大きな玉子焼き。
それを切って出してくれるのでしょう。


焦げ目の付いた玉子焼き。


しっかりと固く、そして甘い東京の味。


チュウハイに切り替えます。


もう少し串を。
レバ


もちろんレア。
タレの味も年季を感じる甘辛。


角ハイボール


厚揚げで締めることにします。


ゆるりと飲んで、お腹も膨れました。
店を出てあたりを少し歩いてみます。
駅前よりもスカイツリー全体がはっきり見える通りがありました。
下町とのコントラストに、未だに違和感を感じる私です。





関連ランキング:もつ焼き | 錦糸町駅


↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


もつ焼き 涌谷もつ焼き / 錦糸町駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.5